One's habitat Blog

ホームページ「One's habitat」の付属ブログ。何屋かと訊かれたらオカヤドカリの人です。無断転載ダメ。

石垣島 ライトトラップ

石垣島ライトトラップ

Insects collected at Ishigaki-jima island by light trap.

2018年6月の石垣島において、人生初のライトトラップに参加させていただきました。

石垣島ライトトラップ

なんだかんだ昆虫探しはしているのですが、まともな採集道具も揃えずに灯火とルッキングで緩く戦っていたニワカですのでライトトラップは今回が初めてでした。一体何が来るのでしょうか。セミとクワガタが来たらいいなぁとワクワクしながら虫の飛来を待ちます。

そして異変はすぐに起こりました。痛い。身体に刺すような痛みがあちこちに走ります。誘引されたハチかアリか知りませんが、小さな刺す虫が服の中に入り込みブスブスと毒針を突き立てているようです。刺されたところの痛みがズキズキズキズキと長引きます。そして追加で刺され、どんどん痛む場所は増えていきます。え、思ったよりツラい。でも、虫は見たい。と我慢して明るいところをウロウロしてると、早い段階で目的のものが来ました。

ヤエヤマネブト

ヤエヤマネブトクワガタ Aegus laevicollis ishigakiensis。一番見たかった虫だったため、けっこう嬉しかったです。大歯もこの流れで来ないかなとか思いましたが、さすがにそう上手くはいきませんでした。ですがまぁ、わりともう満足レベルです。次に来たのは

ツマグロゼミ

ツマグロゼミ Nipponosemia terminalis。実は石垣島来るたびに1匹ずつ現れてくれてるお気に入りセミです。昼間に道のど真ん中に落ちていたり、夜突然上から降ってきたりと縁があります。日本のセミの中ではかなり美しい部類だと思います。

サキシマヒラタ

サキシマヒラタクワガタ Dorcus titanus sakishimanus も来てくれました。石垣島最普通クワガタ種ですが、大きいものはかなり大きいので捨て置けない虫です。

今回あまり来が良くなかったそうですが、見たいものが見れたので楽しい経験でした。他にも虫はいろいろ来ていたのですが、セミとクワガタの紹介のみにしたいと思います。長くなりますし、図鑑開くのも面倒ですので。